忍者ブログ
Flex,Java,Html など、調べた事のメモ帳です。 間違ってたらゴメンなさい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

イラストレーターを使っていると文字と文字の間を詰める事がよくある。
デザイン上、文字によって同じ文字間なのに離れて見えたりするから。
基本、文字設定の「詰め」にチェックしておいて、その上で、離れて見える文字間は詰める。
文字設定から数値を入れてつめればいいんだけど、どれぐらい詰まるかわかりにくい時に便利な方法。

詰めたい文字と文字の間にカーソルおいて、「Alt」+「←」。
Alt押しながら、←を押した数だけ左側に文字が詰まっていきます。
MACの場合はオプション。
目で見ながら調整できるので便利です。

文字の縁取り方法

12070464

完成予想図

12070450

最初は、普通に文字を入力します。

12070451

背後に画像を配置しました。このままでは文字が見にくいので縁取りします。

12070452

縁取りしたい文字を選択したら、アピアランスパレットのメニューをクリックします。

アピアランスパレットが見当たらない時は、メニューから、ウィンドウ/アピアランスを選択して下さい。

12070453

アピアランスメニューが現れますので、新規線を追加をクリックして下さい。

12070454

作例では、線を白色。線の幅を2ptに設定しました。

12070455

文字に白い線が追加されました。

線幅を太く指定すると、ご覧のように元々のブルー色の文字が見にくくなりますので、次にアピアランスの順番を変更します。

12070456

順番を変更する前に、塗り色を再度設定します。

12070457

塗り色にブルー色を再度指定しました。

次に、この塗りを、2pt白線より上に配置します。
塗りをマウスで選択して、そのままテキストと2pt白線の間の境目にドラッグします。

12070458

ドラッグすると、順番が入れ替わります。

12070459

文字の見た目が変更出来ました。
アピアランス機能は、アピアランスパレットの上から順番に表示されます。
例では、ブルーの塗りが最前面に配置され、白線がその後ろ側に配置されている状態です。

さらに縁取りする方法

新規線を追加すれば、何重にも縁取りすることが出来ます。

12070460

メニューから、さらに新規線を追加を選択します。

12070461

新規線に色を塗ります。一番背後に配置する線なので、2pt白線より太くします。4ptにしました。

12070462

先程と同じように、追加した線が一番前面に配置されていますので修正します。

12070463

上から順番に、

塗り・2pt白線・4ptシアン線

にドラッグして並べ替えます。

12070464

線が二重に縁取りされました。確定後も文字をダブルクリックすれば、アピアランス効果を保ったまま文字を訂正することが出来ます。

以上、アピアランスを利用して、文字に縁取りする方法でした。


ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
人気ブログランキング
ブログランキング ブログランキング
最新CM
最新TB
ブログ内検索
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   プログラムメモ   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]