忍者ブログ
Flex,Java,Html など、調べた事のメモ帳です。 間違ってたらゴメンなさい。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

wp-includes/locale.phpの139行目あたりから下のこれ↓を
locale_be
↓こういう風に書き換えます
locale_af
そしたら表示する場所のPHPのコードのフォーマットをy/M/dとかに変えます。
しかし、これをやってしまうとwp_get_archivesで表示させてるアーカイブも2009年Augustみたいな和洋折衷表示でちょっとかっこわるくなってしまいます。
なので、今度はwp-includes/general-template.phpを開いて820行目あたりの「%1$s %2$d」というところに↓
general_be
↓「%1$s, %2$d」とカンマを書き足します。
general_af

書式

<?php if (is_page('contact')) {?>
    内容
<?php } ?>

通常はテンプレート内で、上記のようにif文の判定に使います。

条件分岐一覧

is_front_page() トップページかどうか。
is_home() 投稿ページ(固定ページを設定していなければトップページ)かどうか。
is_single() 個別記事かどうか。カッコにID、タイトル、スラッグを入れて判定できる。
is_page() ページかどうか。カッコにID、タイトル、スラッグを入れて判定できる。
is_singular() 個別記事でもページでも。
is_page_template() ページにテンプレートを設定してるか。カッコにファイル名を入れて判定できる。
is_archive() アーカイブページかどうか。
is_date() 日付アーカイブページかどうか。
is_category() カテゴリアーカイブページかどうか。カッコにカテゴリID、カテゴリ名、スラッグを入れて判定できる。
in_category() カッコにカテゴリIDを入れて、表示中の記事がそのカテゴリに属しているか判定できる。
is_tag() タグアーカイブページかどうか。カッコにスラッグを入れて判定できる。
has_tag() カッコにスラッグを入れてループ内にそのタグの付いた記事があるか判定できる。

投稿・ページのタイトルを表示するのは、the_title
またはsingle_post_titlethe_title_attributeのいずれかの関数を使用します。
ループ内で使用する場合はthe_title関数を使用します。
一般的にはこちらのタグで出力する場合が多いかと思います。

1 <?php if(have_posts()):while(have_posts()):the_post(); ?>
2 <h1><?php the_title(); ?></h1>
3 <?php endwhile;endif; ?>

パラメータを指定し、前後をHTMLタグで囲むことができます。

1 <?php if(have_posts()):while(have_posts()):the_post(); ?>
2 <?php the_title('<h1>' '</h1>'); ?>
3 <?php endwhile;endif; ?>

single_post_titlethe_title_attribute関数はループ外で使用できます。

single_post_titleでは引数でタイトルの前に表示する文字列、
trueでHTMLとして出力、falseと指定するとPHPとして扱われます。

1 <?php single_post_title('タイトル:'); ?>
2  
3 <?php single_post_title('',true); ?>
4  
5 <?php single_post_title('',false); ?>

タイトル:投稿・ページのタイトルを表示する
投稿・ページのタイトルを表示する

the_title_attributeでは記事投稿、タイトル部分にHTMLタグを含んでいる場合、
それを除いて表示します。
また引数にてタイトル前後の文字列、HTMLとして出力する、PHPとして扱う、の指定ができます。
before= で前、after= にて後ろの文字列、
echo=1でHTML、echo=0でPHPとなります。

1 <?php the_title_attribute('before=A&after=B'); ?>
2  
3 <?php the_title_attribute('echo=1'); ?>
4  
5 <?php the_title_attribute('echo=0'); ?>

A投稿・ページのタイトルを表示するB
投稿・ページのタイトルを表示する

プラグインを使わずFavicon(ファビコン)を設置

  1. Favicon に使う画像を用意しファイル名を favicon.ico に変更。
  2. Favicon 画像を使用中テーマのメインディレクトリに設置(/wp-content/themes/xxxx)。
  3. header.php の </head>タグの上あたりに以下のタグを記入。
    1
    <link rel="shortcut icon" href="<?php bloginfo('template_directory'); ?>/favicon.ico" />

以上。

ブラウザで Favicon(ファビコン)が表示できていれば OK 。

出力されるのはイメージタグです。

ブログランキング
にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ
 
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
人気ブログランキング
ブログランキング ブログランキング
最新CM
最新TB
ブログ内検索
PR
ATOM  
ATOM 
RSS  
RSS 
Copyright ©   プログラムメモ   All Rights Reserved
Design by MMIT  Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]